--- ads by google ---
--- end of ads ---

久々の機材更新。

と言っても、そんな大それた予算は無いのでタイヤとスプロケットの交換。

軽量タイヤに交換

そもそも冬の間にローラー台の上で減ったタイヤの交換は必須。
今まではいてたPanaのElite Plusは、もう接地面が綺麗に平らになって、いくつか小傷も見えてきたり。
寒風山で下るときなんかは、ここでバーストしたら、死ぬ?
とかひやひやしながら下ってましたので。

新しく交換したタイヤはブリジストンのEXTENA R1X。
軽めのオールラウンドタイヤで、スペック上は180gなので、前後で160gぐらい軽くなる計算。

2016-04-29 19.51.36

回転体の最外周に位置するのがタイヤなので、力のモーメントを考えれば一番軽量効果の現れやるパーツ。
どうせタイヤ交換自体は必須なので奮発しました。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

まぁ、ホイールを交換して前後で400gとか軽量化すればもっと効くんでしょうが、そんな効果があるほどお高いホイール買う予算はありませんんで…そんなお金があったら、雪上向けのファットバイクが欲しい。

エントリホイールのハブ球当たりを自分でギリギリまで調整するぐらいで頑張ろうかと思います。
幸い手持ちのWH-R500は評判イマイチですが、自分で手の入れられるホイールですし。

スプロケも新調

というか、せっかくの軽量タイヤをローラー台ですり減らしたくはないので、古いタイヤを以前に使っていたホイールに装着して、古いスプロケもそちら装着しただけ。

2016-05-01 10.23.47

代わりに12-27の105(5700)のスプロケットを装着です。
要はローラー台用のホイールを用意するにあたって、スプロケが一個足りなかったので追加した…というコト。

ただ、せっかく新しいのを買うので、多少違うギア構成にしようかと。
今までは12-25で下2枚は23-25の平地向けでしたが、装着したのは24-27のややワイド。
これで多少は登りで回せるようになればめっけものです。

スプロケ交換は専用工具があれば、難しいことは何も無いので割愛。

タイヤもR1Xは柔らかめのタイヤなので、交換作業はらくちん。
ローラー台用とライド用のタイヤ4本の交換をやりましたが、さほど辛くはなかったです。

交換による効果のほどは、後ほどアップ。

— ads by amazon —


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です