--- ads by google ---
--- end of ads ---
今日のライド, 男鹿半島

この時期、最高の海と空と雲に出会える男鹿半島

昨日は、ひさしぶりの男鹿半島一周ライド。

oga_go_round

こないだ今まで使ってたSPDシューズがそろそろ限界がきそうなのでSPD-SLに機材更新。
ポジション出しは、寒風山とかでちまちまやってたんですが、ロングライドで妙なコトにならないかのチェックも含めて。

ここのところ乗り込み量不足だったのは間違いないので、体力的にはキツかったですが、ポジション的には問題なし。
無事に一周してこれました。

にしても、この時期の男鹿半島の海と空は最高。
9~10月は一番好きな季節です。

自宅出発してしばらくはちょっと雲が多めだったんですが、男鹿半島の南海岸(南磯)のあたりに来ると、晴れ間が大きく広がって、海も空も雲も最高の光景をみせてくれました。

こんな輝く景色もなかなか無い。

2016-10-01-10-51-28

門前過ぎての断崖の海岸線。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

2016-10-01-11-21-48

加茂青砂も海の色と対なす森の緑が素晴らしい。

2016-10-01-11-43-28

透明感溢れる海際から深い海の青、抜けるような空色と、そこに浮かぶ絵具散らしたような白い雲。

2016-10-01-11-53-13

こっちも!

2016-10-01-11-53-27

GAOの高台の駐車場にある休憩所は貸し切り。

2016-10-01-12-00-31

戸賀の海岸線の深い海の色と、さざめく光の反射。

2016-10-01-12-27-21

どれひとつとっても同じ光景にはもう会えないし、次に行ったときにはまた違った風景に会える。

海と空と雲が織りなす風景を、こんなに感じられる場所っていうのも、他所にはなかなかないじゃないかと。

このあと入道崎を経由して北浦。
お昼は、シャッポー#2で秋の醤油ラーメン。

2016-10-01-13-44-59

最後は、ちょっと頑張って寒風山。
一周してきた後なのでヘロヘロなんですが、ゆっくりのろのろでもいいんで、やっぱり登っておきたい。

2016-10-01-15-15-24

同じ秋の光景なんですが、南海岸とは違った風を感じらる寒風山はやっぱりいい。
とはいえ、だいぶ気温は下がってきたので山頂でアイスってわけにもいかず、この日はホットの缶コーヒー。

適当にスタートした割には、年にそう何度もないだろう最高の景色に会えたのは、地元ライダーの特権というか、優待というか。
せっかく自転車向きの地域に住んでるんですので、こーゆーの満喫させてもらいます。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です