--- ads by google ---
--- end of ads ---

今日は天気も良く、注文していたペダルも届いたので、LAPIERRE RAID227 2015の各部チェックと、ちょっとだけ試走など。

2015-11-19 14.30.38

目に見えて変なところは何も無く、フレームやパーツに重大な問題があるわけではなさそう。

このへん中古なので、何かあっても全部自分で対応しないといけない訳ですが、いきなりそうした事態にならずに済んで何より。

2015-11-19 14.30.24


--- ads by google ---
--- end of ads ---

とはいえ、サスペンションも、油圧ディスクブレーキも初めて扱う類のパーツなので、勉強しとかないとダメですね。
油圧ディスクはメンテの小物も必要になりそうですし、春までには揃えておきたいトコ。

妙だったのは、ダウンチューブの下で、シフトケーブルをクロスさせるようなワイヤリングをしてたコト。
これって最近のMTBの流儀なんですかね?

2015-11-19 14.05.13

ハンドル前のシフトケーブルのワイヤリング問題があったのか?

アウター受けのところで、斜めに力がかかりそうで、若干不安な気も。
しばらくはこのまま使ってみますが、問題あるようなら一般的なワイヤリングに戻します。

それにしてもハンドル幅が広い。
このサイズS(トップチューブのホリゾンタル換算で555mm)で、こんなに肩幅広い人って滅多にいないでしょうし、もう少し短めのセッティングにしとかないといろいろ大変そう。

しばらく乗って、適切な長さがわかったら両端切断します。

新しいバイクを購入(中古ではありますが…)するのは、実に11年ぶりなので、いろいろ覚えないといけないコトもありそうですが、それも楽しみです。

また1台長い付き合いになりそうなのが増えましたので、じっくり行きたいと思います。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です