--- ads by google ---
--- end of ads ---

おがーりあ主催による、加茂青砂BBQライド。
今年も無事に終了いたしました。

もーすっかり、夏の締めくくりの恒例ライドです。
くわしくはおがーりあのサイトにてレポートをご確認を。

始めの頃は4,5人で、ライドして海岸でBBQしたら楽しいよな~ぐらいで始めたのが、今はいろんな人の協力をいただいて、20人超える方に参加していただけるようになって、本当にありがたい。

BBQのキャパもあるので、今より大きくってわけにはいかないし、大きくなるとそれはそれで違った楽しみ方になるので、おそらく規模的には今ぐらいのまま。

もっと楽しくやれる方法はないか…これからも模索しながら続けていきたいとこです。
今までも、いろいろ模索してきましたから。

もっと幅を広げたい

最近はロードバイクブームというコトもあって、自転車に乗る人自体は増えてますが、逆に自転車の楽しみ方がパターン化しつつあるように思う。

特に「ロングライドして美味しいものを食べに行ってSNSにアップ」というパターンは典型的。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

もちろん、それ自体は悪くないけど、楽しみ方をそれしか知らないと手ごろな飲食店が尽きたあたりで、ロードバイクへの興味が薄らぎかねない。

もっと、いろんな楽しみ方を知って欲しいし、開発して欲しいし、発見して欲しい。

・一人で走るよりはチームで走った方が楽しい。

・飲食店だけじゃなくて、簡単でいいから自分で珈琲一杯でも淹れると、気持ちがぜんぜん違ってくる。

・ロードよりもタイヤの太いバイクなら、未舗装路にも気軽に入っていける。

・朝、夕方、夜、走る時間によって景色も肌で感じる風も全く違ってくる。

などなど、他にもいろんな楽しみ方は無限にある。

結局、自分で見つけた楽しみ方が一番楽しい…っていうのが見えてくると、ライドの捉え方がぜんぜん違ってくる。

「遊び」の本質は、「遊びを作るコト」なので。

長く自転車で楽しみたい

ロードバイクブームってのは、ブームである以上は必ず終わるし、昨今、あちこちで行われてる大きなサイクルイベントも、自治体が取り組む自転車を使った町おこしも、早晩数を減らしていくのは間違いなく。

自分で自分の楽しみを見つけられる自転車乗りの多いコミュニティは、そんな状況に戻っても、相変わらず自分たちで楽しみを発見していけるだろうし、コミュニティを核にしながらイベントや町おこし的に取り組みにも継続してあたっていけると思ってる。

自分が目指してるのは、そんなコミュニティが自然と形成される雰囲気づくり…なのかも。

一人で頑張ってても意味ないし、みんなと協力しながらやらないと回らないし、そういいながらも思い付きで一人でバーッと走り出さないと始まらない時もあるし。

まぁ、好き勝手にやっていきます。

自転車歴35年。

キャリアだけは長いので、自分で楽しみを見つけるのは得意です。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です