果てのサイクリスト

夏は早朝ライド

ちょーど前回更新のころから、男鹿半島もけっこうな暑さに見舞われてました。

早朝以外走るには、ちょーっと気合がいる季節でして、予想通り日中ライドは一度も無し。

早朝ライドオンリーの夏でした。

ちょうど朝起きて1時間ちょいで行ってこれる寒風山という山の麓に住んでるのが、なにより幸せ。

男鹿半島の夏の早朝って一番爽快な季節です。

南の方と違って、朝にはきっちり気温下がります。

湿度だって太平洋がよりずいぶん低いですし。

この時期は、早朝に走るのが一番気持ちイイから、早朝走ってました。

気持ちよく走るのが大好きですから。

まぁ、真夏の日中走ると、熱中症対策のダブルボトルとか必要で、工具の収納に悩んだり、日焼け止めを入念に塗ったりと、いろいろ面倒なコトも多いのも確かですしね。

真夏は早朝の爽快ライドを楽しんで、後はクーラーの効いた部屋で過ごすのが極楽。

こんなに楽しい夏の過ごし方もないです。

男鹿半島に住んでて良かったとつくづく思う、田舎の自転車乗りです。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください