--- ads by google ---
--- end of ads ---
コース紹介, 男鹿半島

ビギナーさんは門前を目指せ!

コース紹介など少しずつ。

男鹿半島に走りに来たビギナーさんにオススメはやはり門前。

男鹿半島の南側はほぼフラットコース。

とはいえ、単調で退屈なコースかと言えばそうではなく。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

男鹿半島の海岸線は、複雑に入り組んでいる海岸がほとんどで、まっすぐ直線を走るというのはほとんどなく。

次々と景色を変える海岸線と、天気の良い日の真っ青な海。
そして、正面に見える本山をはじめとした、お山の山なみはなかなかの風景。

DSC_6436

また海岸線の道路は、次々と自転車を走らせる方角を変えるために、風向き一定でも、自転車にあたる風が複雑に変わります。

風への対応というのは、スポーツサイクルを始めたビギナーさんにとっては、大きなテーマの1つですので、ここで経験値をあげるチャンスでもあります。

潟上市、秋田市方向から自走してくる場合でも、途中にアップダウンはありませんので、ビギナーさんのトレーニングには最適なコースと言えます。

各自の体力に合わせて、スタート地点を調節しつつ、ぜひ門前を目指してみてください。

DSC01050


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です