--- ads by google ---
--- end of ads ---
雑記

DAZN for docomoをお試し中

昨日書いた通り、本日よりサービス開始されました「DAZN for docomo」を早速申し込んでみました。

ちなみに自分はdocomo契約してるのはガラケー(FOMA)のみで、スマホは格安SIMで運用。
それでも契約できるかどうかやや不安でしたが、未対応端末だよ!っていう注意喚起メッセージは出ますが、無事に契約はできました。

ブラウザでDAZNのサイトに行ってサインインしようとするとDAZNアカウントかDアカウントか、どっち?って画面になるので、ここでDアカウントを選んでサインインすれば、あとはDAZNアカウントの場合と変わりなく視聴できるようになります。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

ちなみにfirefoxだとSilverlightが有効になってないと視聴できないようなので、Chromeとかで見た方が良さそう。

画質は、うちの回線速度が遅い(ADSLで最大2Mbps程度)せいなのかSD画質っぽいです。
高速回線であればHDなのかもしれないですが、ネット視聴であることを考えれば納得の範囲内。

個人的にはサイクルロードレースが見れるってコトが重要。

問題は実況がどうなるのか。

今現在見逃し配信中の「ドバイ・ツアー」は英語の実況・解説のみ。

割とフランクな感じで、たぶんJSPORTS解説陣と同じような雰囲気で放送してるっぽいですが、英語力がなければ十分に楽しめるとは言い難く。

ジロも同じだとすると、ちょーっと、と言うかだいぶ困りますね。

今放送してるNBAなんかは日本人の実況・解説が入ってますが、これがどーなるかが注目っていうか…付けてくれないなら契約はできないっすね。

なんとか今年もGiro d’Italia、楽しみたいです。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です