果てのサイクリスト

寒風山へ、リジッドバイクで、ボトルを背負って

先週日曜は、今季初の寒風山。

天気もよくて、風もほどほど。
寒いですけどね。

この時期は、例によってリジッドバイクでのお出かけです。

除雪の時に道路わきに寄せられたゴミなんかが、まだまだ多めですので23Cのタイヤだとパンクしやすいです。

というわけで26′ x 1.25で行ったんですが、ちょっとだけミス。
どうせ上りだし、タイヤのエア圧は高めの方がよかろうと、4barまで上げていったんですが、予想以上に下りの路面がデコボコしてまして…

ブレーキングで弾む弾む。

全体的にゆっくりしたペースで下ってくることに。
まぁ、車齢24年目のクロモリのリジットバイクで限界ダウンヒルするつもりはもともとありませんでしたが。

のり面崩落

登ってく途中で、ちらほら見かけたんですが、滝川の棚田でのり面が崩落してる場所が数か所。

モグラ?

棚田な以上はこうした崩落はつきものなんでしょうが、こんなに崩れてるのはあんまり春先見かけないので。

そういえば、道路わきに零れ落ちてくる土の量も、例年よりも多めな気がしてます。

今年の冬は雪が極端に少なかったし、その分、土が脆くなってるんですかね?

山頂は意外と賑やか

天気が良かったので山頂からの眺めは良好。
やや靄がかってましたが、3月はじめでここに来れるのは嬉しい限り。

パラグライダーやラジコングライダーも飛んでましたし、今年は春が早いです。

でもって、意外なことに回転展望台には常に2~3台の車が上がってきて景色を楽しんでる方の姿が途切れない…という、この時期にしては珍しい状況。

記念写真を撮ろうとしてた年配夫婦の方のシャッター係をかってでたり、ほんとこの時期にしては珍しい。

自販機はまだ休止中だったので、こんなこともあろうかとボトルに詰めていったジャスミン茶と羊羹でしばしブレイク。

キャリアバック装備してると、こーゆー荷物も楽にもっていけるのはメリットです。
ミニストーブとカップラーメン持って行って、軽くアウトドア飯やるのもよかったかも。
来週、天気よければ、どっかで今季のアウトドア飯はじめやりたいですな。

というわけで、今年もたっぷりお世話になるだろう寒風山は、今年もいい山です。
皆さまも是非ぜひ、遊びに来てくださいませ。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください