--- ads by google ---
--- end of ads ---
自転車機材, 雑記

RUDY PROJECT ImpactX 2 調光お試し

今回のサングラス新調。
RUDY PROJECT FOTONYK。

サングラス本体以上に調光レンズであるImpactX 2を楽しみにしておりまして。

実際にライドで使えるようになるのはまだ先ですが、今日は男鹿半島含め秋田県は寒いけど雲一つない快晴。

ちょっと試してみるコトに。

まずケースから出した直後は、ほぼ完全なクリア状態。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

おぉブラック!

これを窓際のトコロに置いておくと、みるみる…という感じで色が濃くなっていきまして。
1分かそこらで、色が変わっていきます。

この写真だと、バンパーの赤が反射して、ちょっと赤っぽく見えますが、実際に屋外で写真を撮って見るとこの通り。

ほぼブラックの、フツーのサングラスと同様の色合いに。

これなら、今までのスモークレンズ装着時と変わらず利用できます。

トンネル対応は無理

この後、室内に持ち帰って暗い所に置いておきましたが、クリアに戻るまではけっこう時間がかかります。

数分はかかるようでしたので、ライド中にトンネルなど急に暗い所にいったようなケースでは、これで対応…というわけにはいかなさそう。
停車して色が変わるのを待つか、サングラスを外す(度付きなんで自分はできないですが…)とか、対応を考えないと。

日没であれば、クリアに戻るので、そのシチュエーションでは問題なし。

あー早くライドで使ってみたいです。

— ads by amazon —


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です