果てのサイクリスト

寒風山は秋の佇まい

早朝走るのには、じわじわ寒くなってきてます。

それでも今週はあんまり気温が下がってないので、長袖ウェアにウィンドベスト羽織っていけば大丈夫な感じ。

こぎはじめは寒いですが、登りにさしかかる頃には十分な温かさに。

今日はスタートした直後から何か調子が良く、ペダルがしっくり回る感じ。
ここのところ乗れてなかったにしては、珍しいこともあるもんだなーと機嫌よく寒風山に向かっていったんですが…

登りに入る頃には大幅にペースダウン。
今年一番のスローペースで上っていくことに…

まーぜんぜん乗れてないんだから当然ですよねぇ…

とはいえ山は秋の佇まい。
特に朝は、すっかり秋色に染まって、ススキなんかもいいあんばい。

なかば景色を楽しみながら、写真も撮りつつ、のんびり登ります。
速くはないですが、楽しめればいーんです。

今週末のこの下の芝生では、毎年恒例の寒風山まつりなんですが、長年続いてきたこのお祭りも今年で最後とか。

景気の良い時代は2Dayとかやってたんですが、入場無料のイベントを気前よく継続できるほど儲かってる訳はないですからね。

たぶん、現地の商店会とか協賛金、補助金とかに頼らなくてもいいスタイルってのが必要なのかも。
ありきたりの観光地っぽいのじゃなくて、寒風山らしいスタイル探さないと。

下って降りてくると、平地は調子よい。
んーこれってもしや体重増加なのかな…最近全く体重計乗ってない…まぁ、しばらく気付かなかったコトにしておこう。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください