--- ads by google ---
--- end of ads ---

自分は、ロードバイクで走るときは基本的に夜間走行はしません。

どんなにライトを明るくしても、路面状態の確認が昼間ほど確実ではない以上、段差、小石、ゴミ等でのパンク、もしくは落車等、事故の危険が高まりますので。
そもそも、スピードを出して楽しいコンディションではないですし。

というわけで、夜走る場合は、手持ちのバイクで一番古いマウンテンバイク、タイヤをスリックに変えたリジッドバイクの出番です。

VOLT200は2時間限定

今年は、以前の記事で書いた通り、CAT EYEのVOLT200を購入しました。
左がVOLT200、右が今までも使ってたHL-EL340。

2016-06-09 07.42.35


--- ads by google ---
--- end of ads ---

昨夜、夜の集まり(もちろんアルコール無し)があったので、試用とばかりに装着していきましたが、このシリーズはVOLT200でも十分に明るい。
VOLTシリーズは400,800,1600とあるんですが、自分のように特に利用頻度が高いのでなければVOLT200で十分です。

LEDの高効率化と、充電式バッテリーを採用したおかげで電源まわりが強化されたんでしょう。
夜間走行の視認性向上には、十分に寄与してくれそうです。

ただし注意が必要ののはその点灯時間。
Hiモードで点灯すると2時間しか持たないのでロングライドは不可。

自分の場合は夜に遠出することはないので全く問題ないんですが、一晩中走るという用途には不向きなので、これからライト選びする人はご注意。
VOLT800とか1600とかをMIDDLEやLOWモードで長時間点灯させた方が向いてる。

自分はVOLT200をメインライトとしてHIで点灯させて、HL-EL340は普段は点滅という感じで併用することにしました。
HL-EL340の方は乾電池式なので、予備電池を持ってもいいですし、コンビニで調達もできます。
HIモードでも7時間持つので、万が一のバックアップライトとしても良い組み合わせです。

リアマーカーも追加を検討

ついでにリアマーカーも追加を検討してます。

今使ってるのもそーとー古いのなので、折りたたみ用(まず夜は走らない)の緊急用にでもして、夜走る可能性のあるこの1台向けに明るいのを調達しようかと思案中。

まぁ、リアマーカーに関してはTREKあたりが、昼間でも点灯しよう的なキャンペーンをやってたこともありますし、この辺はちょっと調べて、ロードバイクでも使えるようなのを取り付けようかと思います。

とにもかくにも安全第一で。

— ads by amazon —


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です