田舎のサイクリスト

寒風山の代わりに1h往復峠へ

ここのところ朝いち寒風山に行けてない。

だんだん畑の野菜が伸びてきて、朝の水やりとか欠かせなくなってきましたんで。
寒風山まで行くと、やっぱり1.5hぐらいかかるので。
朝行くのはちょっと厳しい。

というわけで、かわりにぴったり1hの近くの峠道往復を日課に組み込む。
距離も獲得標高も、朝さくっと行ってくるにはちょうどいいかも。

あんまり交通量のない道なんで舗装もイマイチなんですが、自転車歴もそれなりなんで、タイヤにダメージの少ないコースを見極めながら走るぐらいは、そんなに難しくもなく。

ロードバイクのタイヤって、ほかのに比べてデリケートな分、ちゃんと気を使ってあげる必要があります。

段差や荒れにドーンと全力で走り込めば、それはパンクします。
重量やグリップ優先の機材やセッティングにすれば、パンクの確立はあがります。

パンクの多い人って、それなりに理由があると思います。

交通量の割には、道の両脇の草もちゃんと刈っててくれてありがたい。
林の中なんで日差しも柔らかいですし、今年の夏はこっちメインで朝は頑張ろうかと計画中。

あと秋に、また自転車絡みで面白そうな企画も出てきてるみたいで、そのうちお話できるようになる予定。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください