--- ads by google ---
--- end of ads ---
メンテナンス, 自転車機材

工具ケースを新調、これで3代目です

工具ケースを買い替えました。

今まで使ってたのはMEIHOのハードマスターってやつですが、手持ち工具はだいたい収まるんですが、ケミカルやウェス、予備パーツの類が収まりきりません。

外に持ち出して作業する時は、別の箱に入れて持ってくんですが、たまに必要なモノ忘れたり。

あと車に積むときの収まりが悪かったり。
自分の車は縦方向に余裕のある軽ワゴンなので、できればカート付きで2段式の工具ケースがあれば収納性があがるのに…と考えてたとこ。

ネット通販で見ても、いくつかあるんですが本格的なのは数万円しますし、樹脂製の簡易式なのでも5,000円ぐらいはするし、ここは慌てずじっくり選ぼうかと思ってたんですが。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

本日たまたま買い物したホームセンター(コメリです)で、良さげな製品を発見しちゃいまして。

樹脂製なので強度はそこそこでしょうが、工具の収納数を増やすというよりは、軽くても嵩張るケミカルやウェスをまとめるのが主目的なので、たぶん大丈夫じゃないかと。

なにより2,600円というお手頃価格。

まずは試しに買って運用してみることに。

工具ケースも、これで3代目。

外に工具持ち出したり、余所でメンテしたりすることもあるので、収納性と可搬性の高いケースは、自分にとっては必需品かな…と。

しばらく使ってみて、使い心地や強度とかレポートしたいと思いますので、少々お待ちを。

— ads by amazon —


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です