--- ads by google ---
--- end of ads ---
今日のライド, 男鹿半島

今朝は寒風山から鳥海山がすっきり

男鹿半島から鳥海山までは、直線距離にしてほぼ100km。
海上は水蒸気が多かったりと空気の透明度が低く、通常は見えません。

が、ときどき諸条件が揃って、ふわっと浮かび上がるように見えるときがありまして、まさに今日がそれ。

今までみた中では、割とすっきり見えた方で、写真でみるよりもくっきり山体が見えてました。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

秋は空気も程よく乾燥して、適度な湿度…遠く海の向こうを眺めるにもいい季節です。

今朝は登りはじめ、なかなか体が温まらなかったので、前半はちょくちょく止まって写真撮ってました。

棚田の稲穂もだいぶ首を垂れてきて、刈り取りの日も近そう。
実りが多いといいんですが、こればかりは自然の成すがまま。

鳥海山同様、お山(本山)もすっきりと見えてました。

春はこのアングルで山桜が綺麗なんですが、秋は棚田の稲穂が揺れる季節。
ほんとに身近で、かつ表情豊かな山です。

朝6時スタートだと、凄く寒くて長袖&ウィンドベスト必須ですが、登り始めると温まってくるという、スタートさえしちゃえば、気持ち良く走れる季節です。

この時期、ぼやぼやしてると、あっという間に寒くて難儀する季節になりますので、妙なイベントなんか出かけないで、いっぱい自転車乗ることにします。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です