田舎のサイクリスト

さむいーさむいー

ちょっいと所用がありまして、脇本まで。
往復10kmもないほんとに、ちょい乗り。

今日は雲も少なくてスッキリ晴れてて、いい天気。
なんだけど、さむいー。

まだ北風ってコトもあるけど、ホントにさむいー。

感覚的には、冬場、雪の中でスキーで遊んでるより寒い。

たぶん

たぶんなんだけど、今の時期に雪国の自転車乗りが「さむー」って言ってる乗ってるのと、関東近辺で真冬にロード乗ってる人達の体感温度がだいたい一緒なんじゃないかという気はする。

緯度、標高、風向き、降雪などなど条件によっていろいだと思うけど、気温がだいたい一緒ぐらいなんじゃないか?

これ以上気温が低いと、ウェアに相当お金をかけないと、なかなか外で乗る気にはならない。

雪国だと、そのへんに投資しても、積雪期に自転車に乗れる日は凄い限られてるので、防寒ウェアばっちり持ってる人は少ないと思う。
自分も、真冬のウェアなんかぜんぜん持って無くて、ワークマンとかで買った防寒着組み合わせてMTB遊びしてるだけだし。

もう、日によってはライド日和の気温になることも珍しくないので、そろそろ…遠出も計画してみようかな。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です