果てのサイクリスト

もうすぐ、グレートアース あきた白神・男鹿なまはげライド

今年は5/20開催なんで間もなくですね。

まぁ、自分は今回も裏方なので、地味にあちこち車で移動して、サポートやメカトラ対応に動く予定です。

今回はスーパーロングで220kmとか凄い距離になっちゃったんで、ちょいとコースの解説っぽいコトもしときましょー。

キャンプ場スタート

まずもってスタート地点が変わりましたが、門前(27km)に行くまで、下り基調&フラットなんで飛ばしましょう~

南磯の海岸線、綺麗ですよ~
晴れてる日はホント最高の平地巡行ルート。

西海岸のアップダウン

門前(27km)から戸賀(46km)に向かう区間が、全コース中で一番アップダウンの多いトコ。
一番キツイとこだけど、ここ上手くこなしちゃえば、だいたい完走は見えてくる。

そのかわり、余所ではそうはお目にかかれない、断崖絶壁ビューも満喫できる。
落ちたら大変なんで安全第一で。

宮沢海岸から先は追い風

この時期の男鹿半島をはじめ秋田県の海岸線沿いは基本南風が強い時期。
宮沢海岸(79km)から先は、追い風に乗ってGO!

ここで追い風なら、帰りは向かい風確定なんで、タイム稼いでおきましょう。

唯一交通量が多い3km

94kmのとこのローソンを左折して7号線を走る3kmほどの区間。
道路が狭く路肩がなく、かつ交通量が非常に多いので気を付けて。

走行間隔あけて、集団走行も無しでいった方が安全。

注意一秒怪我一生。
安全第一。

ゆみこラインから白神へ

エナジアムパーク(102km)を出ると、能代市街地を通過。
人も車も信号も多いとこ…ってかコース中で唯一の市街地。

そのかわり115km分岐からのゆみこロードは正面に白神山地を望む絶景ビュー。
スーパーロングに挑んだ人だけ見られる。

一日の中で男鹿半島の断崖絶壁ビューと、白神山地ビューの両方味わえるって凄い人です。

帰りは向かい風

大事なコトなんでもう一回。

帰りは向かい風

体力とタイムに余裕がないと途中のエイドで足切りになっちゃうので頑張りましょう。

足切りあり

いちおう各エイドで足切りタイムを設定してるので、それまでに出発できないと、その先のコースには進めず帰路についてもらう感じです。

まぁ、あくまでファンライドですから、あんまり気をわないで。

新エイドメニュー登場

今回は男鹿市に加えて、三種町、能代市、八峰町が加わって、それぞれエイドを設営してくれるので、新しいエイドメニューが登場するのも楽しみ。

220kmのコース運営とか、スタッフとしてもどーなるか分からない部分も多々あるけど、みんなと協力しながら楽しい日になるべく頑張る。

晴れて!


--- ads by google ---

2 comments

  • コウ吉

    去年よりコースと距離が大幅に変わり、どのように攻めようか思案中でしたが、詳しい解説ありがとうございます。練習不足が否めないので170kmにエントリーですが、今年も思いっきり楽しみたいと思います。

    返信
    • inakac

      コメントどうもです。
      さらっとですが参考になれば!
      ロング170kmなら、エイドも6ヶ所楽しめますし、時間つがいながら一番楽しめるかもです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください