--- ads by google ---
--- end of ads ---
サイクルイベント, 男鹿半島

男鹿半島なべっこライド まとめ(勝手)

10月27日に男鹿半島にて開催される

Oga Bicycle Peninsula
秋のなべっこライド2019

やや情報がまとまってないので、こちらでまとめとこうかと。
開催までの間はトップ固定で。

開催要項はこちら。
男鹿なびのイベント案内ページがいちおう公式告知になってます。

ロングコース

秋の男鹿半島のいいとこどりのライドでして、ロングコースはこちら。

80kmでエイド5か所、参加費8,000円はなかなかにお得かと。
エイド自体のクオリティもバランスも高いですし。

西海岸から入道崎をクリアして最後は寒風山という、80kmとはいえけっこう走りごたえのあるコース設定。
最後に寒風山っていうのは、ちょいきつそうですが、コース設定的には無理なら茶臼峠を迂回させてもらえるかな?
ただ、それだとエイドが一つ飛んじゃうので、やっぱり頑張って登りたいところ。

エントリーはスポーツエントリーかもしくはお電話にて受け付けてもらえるそうです。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

ショートコース

こちらはJRの旅行商品です。
なので申し込みはびゅうプラザ。

サイクルトレインに自転車を持ち込んで参加するコース。
距離も短いですし、ライド以上に石窯ピザや地引網体験に興味ある人向け。
もしかして、ふだん家族を置いてけぼりでライドしてるパパさんの家族サービスに好適かも。

e-bike、ロードバイクのレンタルあり

自転車をレンタルして、手ぶらで参加もできます。

参加費込みでe-bikeなら12,000円、ロードバイクなら11,000円。
e-bikeはTREKのDualSports+なので、かなり本格的なMTB仕様です。

実際にイベントで使ってみたので知ってますが、これならアップダウンの多い西海岸や寒風山も楽にクリアできます。
ただし、平地では楽に走れるのは15km/hあたりのなので、序盤の平地はゆっくり走るつもりでいると男鹿半島を楽しめるはず。

申し込み方法はFAXかe-mail。
画像クリックするとリンク先にPDFあるんで、それに記入してFAX、もしくは必要事項をメール本文に書いて申し込むのがスマートですかね。

できれば申し込み専用のサイトとか作ってくれると、スマホからも簡単に申し込めていいんですが。

応援ツアー

参加される方の家族や友人の方向けのプランも用意した模様。
バスでエイドに先回りして、GAOとゴールのエイドは参加者と一緒に食べられるという趣向のようです。
んー、全部とはいいませんが、せめてブルーベリーソフトぐらいは追加して欲しいかなー

申し込み方法はレンタルプランと一緒なのでこちらから。

以下、このブログで書いたなべっこライド記事へのリンク

5年連続7回目の開催

「なべっこ」って何だ?

今年の男鹿半島なべっこライドは最強グルメライドでは!?


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です