--- ads by google ---
--- end of ads ---
メンテナンス, 自転車機材

KURE ブレークリーンでディスク洗浄&脱脂

キャリパー交換で治らなかったFディスクブレーキの音鳴り。

次はブレーキローターです。
ローターの表面にオイルが付いたり膜を作ったりしたら、やはり音鳴りするらしいので。

前に安物のパーツクリーナーでディスクローターも洗浄したことあるんですが、これはNG。

パーツクリーナーって言っても油分を含んでるわけで、確かに汚れは落ちるものの油脂が残ってしまい、その時もめちゃくちゃ音鳴りしてました。

中性洗剤で洗えばいいよ…ってのを見かけたので、試してみたところ、その時はそれで改善。
あぁ、それでいいんだ…って思ってたんですが、今回それではうまくいかず。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

中性洗剤で落ち残った油脂が悪さしてる?
何かしらのクリーナーで表面をきれいにしてから脱脂しないといけない?

というわけで、ディスク洗浄&脱脂に有効なクリーナーを、いろいろ探してみる事にしました。

今日試したのは、KUREのブレークリーン。

名前の通りブレーキ周辺の洗浄(主に自動車)向けの製品で、脱脂もそこそこしてくれるっぽい。
値段も、WAKO’Sあたりのクリーナーに比べるとお手頃だし、カーショップに行けばだいたい揃ってるので入手性もよし。

で、さっそくホイールからローターを取り外して、スプレー&ウェスでがしがしふき取り。

とりあえず効果あり!

結果だけ申し上げると、効果はあったらしく、近所の小さい坂道で何度かブレーキかけながら下ってみても、音鳴りは発生してません。

ただ、この状況でしばらく放置してたら、また音鳴りしたとかいう経験もあるので、しばらく様子見。
上手くいってくれると嬉しいんですが、560ml缶2本セットで買っちゃったので、ダメならチェーン洗浄とかに使いましょうか(後から見たらAmazonの840ml缶がすごくお得だった…)。
樹脂やゴムへの攻撃性は言及が無いので「攻撃性あり」だと思いますので控えます。

上手くいけば常用アイテムに加えとこうと思います。

— ads by amazon —


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です