--- ads by google ---
--- end of ads ---

自分もちょいとボランティアでお手伝いしてるGREAT EARTHですが、今年も5/20-21の二日間で開催です。

コースや催しが去年とは若干変更になって、よりパワーアップした内容です。

なまはげと触れあえる1日目

昨年は寒風山(355m)に上り、八望台(180mぐらい)に上りというコースでしたが、今年はただ上るだけの八望台は取りやめ。

真山神社に上ります。

標高はこっちも180mぐらいで変わんないんですが、寒風山と真山という男鹿を象徴する2つの山に向かう意味では、より男鹿半島らしいコース。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

そして、なんと言っても今回の目玉は真山神社に併設されている「ナマハゲ伝承館」で、男鹿半島で大晦日に行われる、ナマハゲ行事の再現を体験できるコト。

ナマハゲ面を被ってナマハゲに変身する…とかほんわかしたんじゃなくて、マジでナマハゲに脅かされるのを体験できます…触れ合いです。

これは余所にはない。

2日目はシンプルに男鹿半島一周

1日目に真山神社へ行くので、2日目は真山神社への登りはパス。

真っすぐ北側の海岸線を北上して、最初の宮沢海岸エイドに立ちよるコースに変更です。

あと折り返して南下するコースも、八郎湖沿いを走る向かい風の強い道から、宅地の中を抜ける遮蔽物の多いコースになりましたので、このへんは楽になりますし、沿道のみなさんとのふれあいエリアになるかも。

もちろん、後半は変化なし…男鹿半島最大の魅力である西海岸のアップダウンのある断崖絶壁の脇を走るコースは健在です。

聞いてる話だと、来年はもっとスケールアップしたコースを検討してるとのことらしいので、今年のコースをGREAT EARTHで走るなら、今年が最後のチャンス。

まだ男鹿半島を自転車で走ったコトがないっていう方は、ぜひ、この機会に参加申し込まれるコトをお勧めいたします。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です