田舎サイクリストの幸備録

酉年に合わせてウェア新調!

--- ads by google ---

自転車にかけられる予算は限られてるので、パーツにしろ、ウェアにしろ、中古や新古品の利用比率が高いです。
ただし、ウェアはサイズの当たりはずれがあるのが難しいとこ。

Mって表記されてても、ヨーロッパサイズだと間違いなく日本でいうとこのL。
正直、SML表記じゃなくて身丈や着丈を測って出品していただけると非常にありがたいんですが、なかなかそこまで手間かけてくれる人も少なく。

メーカーが分かると、経験からある程度判断できるんですが…

普段はそーゆーサイズが判断できないのは回避するんですが、ときどきこのデザイン欲し~ってのがあって、そこで何回か罠にかかってます。

酉年ウェアを新調

年明け、一着新調しました。
今回は新品。

去年から自転車ライド時の被視認性をあげるというテーマを掲げてまして。
トレックあたりが盛んにPRしてるアレと同じです。

黒や濃いめの色は、車や人から発見されずらいというコトで、ウェアもなるべく自然界にない明るめの色が良かろうという話。

というわけで、今回は一面イエローの半袖ジャージ。
向日葵畑以外では、よく目立ってくれそうな色合い。
酉年ということで、メーカーはルコックです。

なんか、けっこうな割引で販売されてたので、ついポチっと。

サイズは、同じメーカーのジャージのレビューで実測してくれた人がいたので、ほぼ日本サイズということでMで発注。

到着後の試着でも特に問題なく、今年の春先以降に活躍してくれるものと思います。

ネットで購入するときは、この試着で毎度ドキドキします。
できれば秋田にもウェア類が豊富なお店があると助かるんですが、ないものねだりしても仕方がない。

通販なり、中古なり、ヤフオクなり(ミスった時のために必須!)を活用して、少ない予算なりに運用してこうと思います。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です