田舎のサイクリスト

大潟村ソーラースポーツラインで走行会

おがーりあ主催のサイクルアクティビティ、今年の初回は大潟村で開催してきました。
一般の車、歩行者が入ってこないクローズドなコースっていうのはなかなか無いんですが、それがお隣の大潟村にはあるんです。

それが、ソーラースポーツライン!

往復30kmほどの周回コースなんですが、奥の方は路面の劣化が進んじゃってるので、通常は手前の往復15kmのコースを使います。

基本的には、行って帰ってくる平坦な直線道路なので、TT練習や計測、大会、あとはひたすら追い込んでペダリングをする練習には最適なコースです。
特に、この時期は南風が強めなので、行きは風を背に受けて快調に飛ばし、帰りは、ハンドルの上に伏せって、ひたすらペダリングに集中する…と。

突発的なアクシデントがほぼ発生しようの無い走行環境なので、DHバーを付けても不安要因はほぼ無く、トレインや集団走行といった一般公道ではやりにくい練習も安全に実施できます。
ここで集中的に練習してスキルを上げれば、本番の大会で1ランク上を狙えるかも。

完全に貸し切るには、それなりの金額になるらしいですが、個人で練習するぐらいなら一人4時間で100円と、超リーズナブルな設定です。
こんないいトコがすぐ近くにあるんで、これからはじわじわ活用していけたら、もっと自転車ライフが楽しくなるかなと期待してるとこです。

仲間と走ってみたい!という方は詳細ご案内もしますのでご連絡を!

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です