--- ads by google ---
--- end of ads ---
今日のライド, 男鹿半島

男鹿半島西海岸の眺望

今日は強風、明日は大雨。
せっかくの三連休も土曜日しかライドできなさそう…ってコトで、久しぶりに西海岸をぐるっと行ってきました。

ざっと50kmほど。

気温もライドにはちょうど良いぐらいで半袖ジャージでも寒いってほどでもなく、快適そのもの。

とはいえ、あんまりフィジカルの調子はあがってなくて無理して走っても楽しくないので、ローペースでゆっくり、じっくりペダリングを確認しながら。

結構、急峻なアップダウンのある男鹿半島の西海岸も、自分のペースで走ると、つらいというコトもなく、かなり快適なコーストラインライド。

最近インスタ始めたのもあって、景色を見ては写真に収めて…の繰り返しだったので、トレーニングにはなりませんが、ファンライドの神髄を楽しんで来ました。

廃墟

さてさて、西海岸をライドしてると、やっぱここのコトが気になる。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

気になるって言っても、持ち主やら権利者が何所の誰かも知らないし自分がどうにかできるって話でもなし。

もう土産物屋と、味に釣り合わない値段の食事のお店が生き残れる時代でもない。

ただ、あの辺に高級イタリアン…とか、何か新しい価値を提供できれば…と思わなくもないけど、そーゆー人が現れなければ、実現できるはずもなく。

この辺りは自然保護地域だろうから崩れ落ちて撤去したら、もう新築は認められないだろうし、今のうちに何かできないだろうかとは思う。

現状だと、廃墟マニアさんぐらしか興味を示してくれそうも無いし。

まずは景観向上

たぶん、あの廃墟だけをどうにかするっていうのは無理がある話。

門前、加茂青砂、戸賀あたりまでをエリアとして捉えて、今まで以上の価値を見出すコトが肝要だと思う。

ライドしてると気が付くのは、海側の林が途切れて、雑草の勢いのない、見晴らしがよく景色のいいエリアでは、どの車もスピードを落として景色を眺めてるコト。

こうした眺望を、門前から戸賀の全域にわたって確保できれば…このエリアの価値は今とは比較にならないほど上がるのは間違いないと思ってる。

もちろん、自然保護法の絡みもあるし、下刈り、伐採といった話が簡単でもないコトは承知してるし、コストもかかる。
無理やり推し進めるコトはできないけど、どれもこれも人が決めた話であって、多くの人の同意があれば、新しい話を作っていくコトもできる。

まぁ、同意が得られなければ、それは仕方が無いので、眺望は限られるものの、自転車乗りにとっては十分に満足のいくコース。
それを活かして、いろいろやっていきますが…もう一段階上のレベルに行ってみたいとも思う。

今のままでいい…でもいいし、もっと活かしていきたい…でもいいし、この地域がもっと注目され、議論が起こるようなコトを仕掛けられればなぁ。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です