--- ads by google ---
--- end of ads ---
今日のライド, 男鹿半島

増川 真山 トレイルライド

今年は、男鹿半島のトレイルも探索するぞ!
と宣言して早数ヶ月。

先月、一度突撃して、見事に積雪に跳ね返された、増川から滝川ダムを経由して、真山神社、十二桜森林公園に至るまでのトレイル。

リベンジしてきました。

コースプロフィールはこんな感じで。

コースの中で、北上している部分が、ほぼトレイルになります。

正直、面白かったです。
ロードで走る時とは、全く違った路面変化と、必要とされるスキルと出力特性。
こんなにも違うものという認識はなかったですので、これは面白い。

MTBやトレイルに関しては、ほんとに素人なので、今回走ったコースの難易度がどの程度なのかというのも分からないんですが、少なくともロード乗りがMTBに乗り換えて十分に楽しめる要素に満ちてるのは確か。

滝川ダムへの登りトレイル

かつては、フルグラベル(未舗装路)だったようですが、増川~滝川ダムの区間は、管理用の車両が入るコトがあるせいか、急勾配になる部分は舗装がされてます。

いずれ人が立ち入ってる道なので、それほど無茶な道ではないです。
自分みたいな初心者でも、それなりに体力あるなら、何とかなるはず。

2015-04-12 10.28.32

けっこうシャレにならない勾配もあるんですが距離自体はそれほどでもなく、アタックに使うのは当然のようにMTBなので、ギア比的にはそれほど難易度は高くないです。

時間制限とか、タイムトライアルとか言い始めたら違うでしょうが、試走するだけなら、それほどキツくはなかったです。

それよりも、何せ古いMTBなので、フロント・サスすら付いてません。
この振動がMAXになる感じ。
登りはともかく、下りはなかなかにリスキーで、ビビってブレーキかけまくり。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

素人ですのでこーゆーのは仕方なし。
まぁ、楽しいんですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グラベル(未舗装)をクリアしつつ、ターマック(舗装路)になると急勾配が近づくというのが分かる訳なので、この繰り返しもフツーにロードバイクを走らせてる限りは味わえない感覚。

サイクルロードレースでいうと、ターマックとパヴェが入り交じる、フランドルやパリ・ニースのような北のクラッシックのような感じで、ちょっとテンションあがってるのかも。

ちょうど今、シーズンですので。

完全グラベルの滝川→真山トレイル

完全にグラベルになるのは滝川ダムを過ぎて、真山神社に向かう区間だけになります。

実は、この区間はクルマが通行止めになっているため(理由は後述)、かなりリスキーな路面が続きます。

道の真ん中に、岩が放置されてたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

倒木が放置されてたり。

2015-04-12 11.14.57

道が流されたてたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやはや、なかなかに変化に富んだグラベルコース。
こーした難所を迎える度に、引き返そうか、なんとか前に進めないか…思案したり、単純なライドにはない面白みがいっぱいでした。

ちなみに、道が流された所は、ちょいと上流が、ちょうど石の上を歩いて渡れるような渓流があったので、自転車担いで渡ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最悪、水の中をジャブジャブ渡ろうかと思いましたが、いい塩梅に渡れそうな所あって良かったです。

真山神社より先は、割と平易

苦労して真山神社までたどり着けば、あとは十二桜森林公園あたりまでは、それほど難しい路面じゃないです。

2015-04-12 12.19.49

代わりに、この時期ならではのカタクリの群生なんか見れまして、この区間なら太めのタイヤを装着すればロードでもギリギリいけそうですし、クロスバイクとかなら余裕じゃないかと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分は、帰ってきてから、詳しいヒトに花の種類聞いてたりしましたが、植物詳しいヒトなら、こういうのを直に見て、じっくり写真に収めていくのも楽しいかも。

クルマでブーンと見に行くのとは、また違った感慨があるはず。

たぶん、初心者向けのトレイル

増川→滝川ダム→真山神社→十二桜森林公園というトレイルを紹介しましたが、ある程度体力あるなら、初心者でも行けると思います。

というか、自分自身、MTBはバリバリの初心者ですので。

ただし後から見直すと、40kmない距離で900m以上の獲得標高なので、傾斜自体はキツめのかもしれませんので、ペダリングするスキルと体力は必要かも。

滝川ダム→真山神社は、クルマが通行止めになってるため(道が崩れてるせいですが…)何かあったときにクルマでの救援が難しいので、ここは無理しない方がいいです。

他の区間は、ふだんスポーツサイクルに慣れてる方なら、初めてでも大丈夫なんじゃないかと思います。
気になってる方は、まず増川→滝川ダムを試してみたら如何でしょう?

けっこーな感動に出会えるはずです。
男鹿半島はトレイルも面白い要素に満ちていそうです。


--- ads by google ---
--- end of ads ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です