【期間限定】サイクルカフェ in 琴川 2017

2017年、最初のサイクルカフェは、6/4(日)に開催いたします。
今まで年一回のペースでしたが、今後はより気軽に、思いついたら直ぐに!っていう感じで開催していこうかと思ってますので、ひとつご贔屓によろしくお願いします。

今回の会場は、戸賀から琴川に移して「こおひい工房 珈音」での開催。

メインテーマは「簡単メンテ講座、変速機は友達!編」です。

充実したカフェメニューを楽しみつつ、簡単な(でもすごく重要な)変速機メンテナンスの基本を、この機会に覚えてしまいましょう。

当日は、一人一人、自分の自転車を使って、どのようにメンテナンスすればいいか…といったあたりをじっくりとお話しできればと思います。

実際のところ、サイクルカフェにはたくさんの方々がいらっしゃって、講習や体験以上に、カフェでの自転車仲間との交流の場として利用してもらっています。
メンテなら自分もできるっていう方も、じっくり自転車話で盛りあがれるサイクルカフェに、ぜひ遊びに来てください!

●場所:こおひい工房珈音
 (秋田県男鹿市五里合琴川字前田109)

●日時:6月4日(日) 11:00-17:00

●参加費:1,000円(1ドリンク含む)
参加費には1ドリンク(500円相当)を含みますので、こおひい工房珈音でお好きなメニューをオーダーしてください。
メンテ講習は必要ないという方も、開催協力費として参加費1,000円を設定させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

※なお、珈音のランチメニューの「秋田錦牛煮込みカレー」は予約のみの提供になっておりますので、昼食を予定しておられる場合は、必ず前日までの予約申し込みをお願いいたします。

●メンテナンス講座

 今回のサイクルカフェ、メンテナンス講座のメインは、リアディレイラー、後ろの変速機の調整です。

先日開催されたグレートアース男鹿半島のメカニックサービス…そこに持ち込まれた一番多い症状が、リアディレイラーの不調でした。

レバーと変速機本体をつなぐワイヤーは経年で必ず伸びますので、それを補うための調整が必要です。
この操作自体は工具も要らず、非常に簡単なものですが「今は正常なんだから、あまり触りたくない」という心理もあり、自分で調整する人は少ないのが現状。
このあたりを丁寧に解説しつつ、実際に自分で調整してみることで、より自転車と仲良くなってもらうことが狙いです。
最悪、自分で元に戻せなくなっても、担当者がきちんと調整してお渡ししますので、お気軽にご参加ください。

こんな感じで、取り外した変速機を手で直接動かしてみると、どこを調整すれば、どこに影響するのかがよく分かります。

メンテ講習は、基本的にお一人づつの対応で、基本説明の後に実演、本人による調整の練習…という流れになります。
グループでの受講も構いませんので、その場でお申し付けください(参加費は人数分お願いします)。

なお、ご要望があればリアディレイラー以外のメンテナンス講習についても対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。

●カフェメニュー

今回は、自家焙煎による珈琲をはじめカフェメニューは豊富にご提供。

各種ブレンドに、カフェラテ、りんごジュース、ホットミルク。
さらには無農薬有機栽培の大豆を焙煎した豆茶などなど。
もちろん珈琲豆、豆茶のみの販売も。

ベイクドチーズケーキやブロンディほか、スイーツも充実してますので、スイーツ&カフェと一緒に自転車談義に盛り上がっていただければ。

珈琲に合うカレーをコンセプトにした「秋田錦牛煮込みカレー」はルーから手作りした逸品…提供は予約のみですので、お昼を考えている方は、必ず予約をお願いします。

http://www.kanon-coffee.com/cafe/

●サイクルスタンド設置

当日はサイクルスタンドもご用意。
サイクルイベントの定番品ですので。

ソーホースブランケットと2×4材を利用した自作のスタンドですが、自重もあって割と安定します。

自分でも作ってみよっかな…なんて思ってる方も、どんな感じなのか確かめに来ていただければ。
材料費も格安なので、コスパ抜群ですよ。


--- ads by google ---