田舎のサイクリスト

雨予報だけど朝の散歩ライドへ

昨日は雨の予報が無かったのに小雨に振られましたが、今日は雨予報にもかかわらず雨の降る気配が無かったので、朝の散歩ライドへ。

今日は寒風山の裾野は走りますが、山頂には登りらないのんびりライド。
写真撮りながらぐるぐるしてきました。

そびえる本山

今日は田んぼの向こうの本山のそびえる感が凄い。

光学ズームするとこんなに

この山も自転車で登れれば面白いんですが、前年ながら400mほどから未舗装&崩れた道路の復旧は行われてないので、MTBでのアクセスでも難しい状況です。

藤と田んぼとシロサギ

藤は盛りです。

藤園なんかに行くと、いろんな色や種類を見れますが、自生してるのはほぼ紫。
車に乗ってると、立ち止まって写真を撮る機会はほとんど無いんでしょうが、自転車だと気軽にカメラを向けられるのが面白い。

シロサギさんは喧嘩中?

よく見るとクチバシの色が違う。
ぐぐって見ると、一口にシロサギと言っても数種類(ダイサギ、チュウサギ、コサギ)いるようですし、夏冬でもクチバシの色が変わるらしい。

これもコンデジでx30ぐらいで撮影したもので、スマホじゃ分かんない。
やっぱり高倍率で、よく記録してくれるコンデジはライドのお供に欠かせない。

田植えはだいたい終わった模様。

こんな狭いとこまできちっと植え終わってる。

ぐにゃっと曲がった田んぼに綺麗に田植えされてるのも好きですが、こーゆー狭いとこに植えられてるのもけっこう好きです。
別に、儲かるからやってるわけじゃないんだぞ…的な気持ちが垣間見える。

ちょいと1時間ばかりのライドでも、いろいろ見えてくる朝でした。

— ads by amazon —


--- ads by google ---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.